入院環境


長期にわたり療養が必要な方に、そのお持ちになっておられる能力に応じて自立した日常生活ができるように、医師・薬剤師・看護師・介護士・管理栄養士・ケアマネジャー・療法士といった専門スタッフが一体となってチーム医療ケアを提供いたします。平成30年4月より、訪問・通所リハビリテーションも実施し、在宅療養支援病院としての在宅復帰機能を強化しております。また令和2年3月1日より介護医療院(定員18名)を新設し、より多様なニーズに対応できる体制を整備いたしました。交通事故後の重度後遺障害の方々におかれましては、NASVA短期入院協力病院の指定を受けております。

病床の種類

医療療養病床 50床(内 短期入所療養介護 10床)
介護医療院 定員18名(内 短期入所療養介護 2名)